本日、最終ラインナップを発表します!

まずは、GWのFMF’11のDJプレイも最高だった、
日本が世界に誇る奇才ボアダムスのフロントマン「EYE」!

ハウスを中心に世界水準のサウンドを次々と生み出すレーベル
<Apt. Internatinal>から関連アーティスト6組!

良質なクラブミュージックを中心に、
ジャンルの壁を越えてカッティングエッジな音楽を届けるレーベル
<KSR>より関連アーティスト8組!

そして、今年設立15周年を迎える先鋭的ビジュアル・アート・デザインチーム「REALROCKDESIGN」と、Metamorphose初年度より映像ディレクションを手掛けるビジュアル・セッションユニット「DEADBOYZ」がVJとして出演することが決定!

また、FUJI ROCK、SUMMER SONIC等の大型フェスからアングラなパーティーでも活躍する新進気鋭のアートチーム「KANOYA PROJECT」がデコレーションを、現代の光と70年代の光の要素を組み合わせ全く新しい「光」を作り出す「HIKARI ASOBI CLUB」が光の演出を担い、サウンドは「RHS」がトータルデザインする。

いよいよ来週末に迫った「FREAKS VILLAGE 2011」
初秋の相模湖に約50組の国内外アーティストが集結!
【FOREST STAGE】
【BEYOND STAGE】
【SOCIAL CLUB】
3つのステージで、2日間に渡って競演を繰り広げます!!

尚、10/2(日)に出演を予定していたJENO (Wicked / SF) は、
体調不良のため、急遽来日キャンセルとなりました。
皆様には深くお詫び申し上げます。

FREAKS事務局